会社案内サイトマップお問い合わせ
日本栄養分析センター(JNAC)
home 年代別に必要な栄養素>高齢期
年代別に必要な栄養素
高齢期

ビタミン・ミネラル・水分摂取の大切さ
高齢者は、若い人に比べ喉の渇きの感覚が鈍くなったり、筋肉の衰えから筋肉中の水分が少なくなったり、腎臓の尿を濃縮する能力の低下から必要以上に尿が出て脱水傾向になりやすいので、こまめに水分摂取をすることが大切です。また、体調を整え、活力を維持する上で大切なビタミン・ミネラルを、野菜、海藻、果物芋類などから摂取しましょう。

体を動かし精神的な健康の維持が強い体を維持します
高齢者は、自分の体力や生活リズムに合わせてウォーキングなど適度の運動を行うことが大切です。筋肉を使うことで体の安定性と強さが得られ、転倒や骨折を防ぐことにつながり、さらには精神の健康にもつながります。運動は、高齢者が独立して豊かな生活を営む上で大切な基盤となります。
特に気を付けたい栄養素
・良質なたんぱく質 ・ビタミンD ・ビタミンE ・カロテノイド ・ビタミンK 
・ビタミンB群 ・ビタミンC ・カルシウム ・カリウム ・亜鉛 ・セレン
成人期の男性 年代別に必要な栄養素トップへ
栄養分析のご案内

お問い合わせ会社案内プライバシーポリシーサイトマップ